早稲田柔道クラブ総会・柔道部新人歓迎会

早稲田柔道クラブ総会・柔道部新人歓迎会

平成26年6月11日(土)17時より、早稲田柔道クラブ理事年度幹事会・総会が開かれ、平成27年度活動報告と決算、平成28年度活動計画と予算等が審議され了承されました。追って報告書はお送りします。 
 
18時より、早稲田大学柔道部新人歓迎会が、リーガロイヤルホテル2Fエメラルドで新入生11名(男子7名、女子4名)を迎えて開催されました。
先輩は39名学生44名で83名の出席の盛会となりました。

まず開会にあたり、山下雅之会長より、新入生の歓迎と激励の挨拶があり、間野義之柔道部長より、新入生への歓迎と先輩方への御礼のご挨拶がありました。
乾杯は春日俊先輩(S51)のご発声で杯をあげました。和やかな歓談に引き続き、新入生が一人ひとり、自己紹介と、座右の銘を発表し決意を新たにしました。
先輩方から、小川裕一郎先輩(H17)、今井将行先輩(H4)から、それぞれ学生時代の思い出から、社会人となってからの経験を柔道をやって良かったとの話をされ、新入生を激励いただきました。
大久保進先輩(S48)からは、ご挨拶と、「黒帯の歌」の熱唱がありました。
歓談の後、吉村拓郎監督から、締めのご挨拶として、新入生の歓迎と、柔道部の今後の抱負を話され、先輩方へは御礼と、今後ともご支援宜しくとのご挨拶がありました。

懇親の後、全員で校歌「都の西北」の斉唱し、恒例の全員での記念写真を撮影し閉会いたいました。新入生の皆さんは初心を忘れず、目標を持って4年間頑張ってください。ありがとうございまいした。