2月早稲田大学柔道部活動報告

2月早稲田大学柔道部活動報告

2月の活動報告
・主な活動
 2月10日~12日 出稽古(10日講道学舎、11・12日体大)
    17日~20日 国際武道大学合宿(女子)
    21日 月例稽古
    23日~25日 国際武道大学合宿(男子)
23日~25日 日大、日体大出稽古(女子)
27・28日 全国体育系大会

 本年は多くの先輩方からの一段と熱の籠ったご支援、ご指導のあった寒稽古からスタートし、学生もそれに後押しをされるように、より意欲的な稽古に励む姿勢が出てきているように感じています。

試験期間も終了し、稽古に一段と集中できる時期となりました。そのような中で多くの若手OBの参加が見られる月例稽古では中身の濃い稽古が行われています。また、自身の力量を量りえる手段として、先月に引き続き出稽古を実施しました。様々な技量や体力を持つ者との稽古の中で揉まれ、各人の現在の状況を認識できたと思っています。

さらに、短期間ではありますが、館山合宿に先駆けて勝浦の国際武道大学にて男女共に別期間にて相当数の学生が集まる中、充実した稽古や練習試合を実施しました。
今後の更なる向上に向けての糧となったと思っています。
来月までの期間は正に心身の鍛練期、学生、監督・コーチスタッフ共々、来るべき日に備え、一層の精進をと考えております。先輩方にも益々のご協力・ご支援をお願い申し上げます。
また、勝浦の武大合宿に於きましては立命館大学の春日先生、中川先輩には大変お世話をいただき誠にありがとうございました。紙面をお借りしまして心より御礼申し上げます。

早稲田大学 川田一洋女子監督