東京学生柔道体重別選手権大会の結果報告

東京学生柔道体重別選手権大会の結果報告

9月6日(日)に日本武道館にて、東京学生柔道体重別選手権大会が行われました。
本大会は、全日本学生柔道体重別選手権大会の予選大会だけでなく、全日本体重別団体戦の予選も兼ねており重要な大会です。

結果は、100kg超級にて清水大輔(4年・教育・早稲田高校)と赤迫健太(1年・スポ・延岡学園)が全日本学生への出場権を獲得しました。
 また、全日本体重別団体戦の出場権を獲得することができました。(試合結果の詳細→http://www.tokyojudo.gr.jp/東京学柔連のリンクはホームページにあります)

残念ながら、今回の大会では、選手達のポテンシャルを十分に引き出すことが出来ず目標を下回ってしまいました。

結果については、指導陣、学生ともに謙虚に受け止め、もう一度、チャレンジしていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。

今後の予定は次のとおりです。
9月12日  全日本ジュニア体重別選手権(埼玉県立武道館)
       堀敦登(73kg)が出場
10月12日  全日本学生柔道体重別選手権大会(日本武道館) 
10月18日  早慶戦 (慶應大学日吉キャンパス)
11月2、3日 全日本体重別団体 (尼崎市記念公園総合体育館)

監督 吉村拓郎