全日本学生体重別団体の結果報告

全日本学生体重別団体の結果報告

11月2日3日に全日本学生柔道体重別団体優勝大会が、尼崎市記念公園総合体育館で開催されました。
早稲田大学は1回戦 札幌大学に6-1の圧勝。2回戦は今大会の優勝候補である筑波大学に一泡吹かせるつもりで挑みましたが0-7で完敗しました。ただし、誰ひとり引くことなく挑み、相手の力を肌で実感できたことは、大きな収穫だったのではないかと思います。今後課題を明確にし、来年度に向けて取り組んでいきたいと思います。

本大会をもって平成21年度のすべての公式戦がすべて終了しました。早稲田柔道クラブの皆様には1年間ご声援いただき有難うございました。結果こそ、必ずしも期待に応えられるものではありませんでしたが、4年生のリーダーシップによりいいチームにすることができたと思います。
学生たちが課題、問題に対し議論し、実行していくという取組みが出来るようになってきたことは大きな収穫であるように感じています。とはいっても、まだまだ至らない点が数多くあります。今後とも学生共々ご指導をよろしくお願いします。

※写真は腕挫ぎ逆十字固で一本勝ちする井浦副将(札幌大学戦)


早稲田大学 柔道部監督 吉村拓郎