平成21年度早稲田大学柔道部予餞会

平成21年度早稲田大学柔道部予餞会

H22年3月20日(土)18時より、リーガロイヤルホテル東京2階エメラルドに於いて、OB会員と現役学生あわせて65名が出席し、盛大に予餞会が開催されました。

今年の卒業生(就職先)は宇野哲郎(DHC)、井浦佑紀(三井住友銀行)、柳下和也(未定)、清水大輔(早稲田大学)、宋楊水(在学)、礒田華奈(伊藤忠商事)、川崎優香里((財)日本体育協会)各君計7名です。卒業おめでとうございます。

会は山下雅之会長の挨拶、腰山陽一先輩(S31卒)の乾杯のご発声で始まりました。歓談に続き、次郎丸嘉介(S32卒)、荒木清之(S52卒)、村瀬 秀行(H10卒)各先輩方から卒業生への労いと、今後それぞれの立場で早稲田大学柔道部で学んだことを生かすよう、さらには柔道部OBとして道場に顔を出し、後輩の面倒をみるようにとの激励のご挨拶がありました。
また、吉村監督から各人に激励の挨拶、卒業生から各人の4年間の思い出と今後の抱負が話され、校歌斉唱後、恒例の記念撮影で閉会しました。

卒業生の今後のますますのご活躍を祈ります。